メニューを閉じる

.

住まいのQ&A-トイレ編-

トイレの水を流すと、水があふれそうになってしまう。
トイレの排水管が、何らかの理由で狭くなっているようです。
完全に詰まっているわけではないので時間がたてば流れていきますが、何かの拍子で完全に詰まってしまう前に「カッポン(もしくはラバーカップとも言います)」で解消しましょう。
トイレの水が流れなくなってしまった。
・ティッシュペーパーを流してしまった・・・
・固形物を流してしまった・・・
等々の排水管が詰まってしまう原因はたくさんありますが、ティッシュペーパーなどの柔らかいものの場合は「カッポン(ラバーカップ)」で解消できます。

それでも取れない場合は、

・高圧洗浄(高圧の水)で押し出す
・ワイヤーでかき出す
・便器を外して取り出す
・便器を壊して取り出す・・・
等の対処が必要となります。

特にメガネや携帯電話が排水管のカーブに引っかかって取れないときは、無理に取ろうとせずに、専門の水道業者を呼びましょう。


住まいのQ&A-お風呂編-

カビの発生にくいお風呂ってあるの?
まず、住まいの大敵「カビ」についてですが、カビの発生条件は「栄養・酸素・温度・湿度」の4つです。

この条件をなくしていくのが大切なポイントなのですが、「栄養」「酸素」「温度」の3つを無くすことは難しいですよね。
そこで一番何とかできそうな「湿度」のコントロールが鍵となります。

お風呂の場合、基本的に部屋全体が濡れているので、それをできるだけ早く乾かすこと。これにつきます。

お風呂から上がったら。まずは換気扇を回しましょう。湯気がなくなっても止めずに、一晩は回して換気をしましょう。
壁・床・天井の水滴が残っていると乾きにくいので、新築やリフォームされる際には、水滴が残りにくい鏡面タイプの壁や水捌け溝付き床にされる事をお勧めします!



住まいのQ&A-洗面所編-

洗面所に指輪を流してしまった。
大きなものが流れないように目皿がついていると思いますが、掃除中に外しているときに限って棚に手が当たって揺らしてしまった!
棚の小物が落ちて洗面ボウルに落ちて、あっ!と思ったら排水口の中に吸い込まれていく・・・

何度かありますよね??(私だけでしょうか…)
ヘアピンなんかもよく落ちていきます・・・

そんな時は洗面台の下の扉を開けてみてください。
洗面ボウルの下にU字に曲がったパイプがあり、水を勢いよく流す前ならそこにある可能性が高いです。

そのパイプは外れるようになっているので、外して中身を取りだすことができます。
※U字でないパイプは給水なので絶対はずさないでください!水浸しになります。

パイプを外すときはパイプ内に水が必ず残っていますので、下にバケツを置いて作業してくださいね!

引き出しタイプの洗面台でも同じです。
引き出しが外れない!となった時は、少し力を入れて上側に引っ張ると外れることが多いです。焦らずゆっくり外してください。


住まいのQ&A-壁・壁紙編-

壁紙がはがれてきたら
ビニールクロスならホームセンターの補修キット(壁紙用ボンド+ローラー等が1,000円程度で手に入ります)で直してみてください。

カール(曲がり)がきつくて直らない場合は、壁紙の張り替えになります。同じ柄があればその部分だけ剥がして貼りなおしますが、ビニールクロスは2年に1度ぐらいで商品が入れ替わっていくので、残念ながら同じ柄の壁紙を見つけるのは次第に難しくなっていきます。

でもその場合、その部屋だけ張り替える、一つの壁だけアクセントとして張り替える…なんて事もできますよ!
壁にあけた穴を補修するには
穴の状態にもよりますが、ビスが抜けて石膏ボードに穴が開いている場合は、補修キット(穴埋用のスポンジを硬化させる・パテで埋めるなどのものが、ホームセンターで500円程度でも手に入ります)などがあります。

白い壁なら、そこに白色を塗ると分かりにくくなりますよ!

物が当たって穴(空洞)ができているときは、ちょっと難しくなります。
材料は比較的安くホームセンターで手に入るのですが、ビスを打つための電動ドリルは高価なので、もしお家にある方は挑戦してみてください(ドライバーではちょっと苦労すると思います…)。

下地の石膏ボードの補修から始めますが、石膏ボードだけ接着できないので、壁内の木材に補強の木材を付け、その木材に石膏ボードをビスで付けます。
その部分の壁紙を補修して完成です!
壁の黄ばみをとるには…
黄ばみの原因によりますが、タバコを吸われる部屋の黄ばみはビニールの壁紙の場合、中性洗剤を薄めて水拭きする事である程度落とすことが出来ます。
ですが壁紙の種類によっては水がしみ込んでしまうこともあるので、目立たないところで試し拭きしてくださいね。

日焼けによって黄ばんだ壁は…水拭きなどでは元通りにならないため、残念ですが壁紙の貼り替えとなります。



住まいのQ&A-屋外編-

蜂の巣ができて困っている。
暖かい時期は虫も活発に活動し、スズメバチ駆除やハチ退治はかなりの危険が伴います。

スズメバチ・その他蜂の巣などを発見したら、近づいたり刺激せずに駆除業者に頼んだ方が良いです。
もし小さな巣でどうしてもご自分で駆除されるときは、飛距離が長いハチ用の殺虫剤スプレーを買いましょう。

また巣の中にハチが隠れている場合もあるので、一度巣の周りのハチを駆除し、巣を棒などで落とし落ちた所で殺虫剤をスプレーして、ハチが出てこないかしばらく待って巣を完全に除去してください。

繰り返しますが大きな巣は駆除業者に頼んだ方が良いです!
野良猫が庭でフンをして困る!
野良猫がトイレをうちの家に決めてしまった・・・なんて事、ありますよね。

手っ取り早い対処法としては、安いものでは水を入れたペットボトルを置いたり、忌避スプレー(ホームセンターなどで1,000円程度~)などがあります。
もう少し高いものでは、猫の嫌がる周波数を出す機械もあります。

猫が入れないように、背の高いフェンスで囲ってしまうのが一番かも知れません。