メニューを閉じる

.

地縄張り。

2018年6月30日 カテゴリー:現場写真,設計

 

皆様、こんにちは。

前まで梅雨真っ只中と言っていたのに、早いところでは梅雨明けをしたそうでね。

滋賀県もそろそろ梅雨明けが近いのかなぁ・・・。

梅雨が明ければ次にやっくるのは。。。 暑い夏!! 

熱中症対策をしっかりやっていきましょうね ヽ(^o^)丿 あと紫外線対策もね!

 

 

梅雨の晴れ間に、地縄張り(じなわばり)をしてきました。


 

地縄張りとは、建築地にこれから建てる家の外周をビニールひもで張り

建物の位置を地面に表すことです。

ざっくりいうと、土地に対して家がこの位置に建ちますよと確認できるようにすることです。

 

写真では分かりずらいですが・・・一応載せますね (・_・;)


わっかるかなぁ (゜-゜)??

 

地縄張りのあと、レベルといわれる機械で測量していきます。


 

そして、そして、地鎮祭を迎えるのです。

工事着工前には、こんな感じで準備が進んでいます   (^O^)/